menu

施工事例

中庭の施工

実際にご自宅にお伺いして、現在の状態や障害、搬入経路など
デザインの前にも実際の工事で問題になりそうなを確認します。

現地の状況やイメージをお伺いして、予算に合わせてイメージを共有していきます。
おおよそのイメージか固まると、工事費用を出していきます。

実際に工事に入っていきます。
まずは、雑草や上積みを全て撤去して、整地していきます。
今回は、工事計画内に中木が生えていたため、そちらの抜根も行いました。

想定していた以上に残土が出て、土嚢袋を追加しました。笑
(土嚢袋40袋分)

整地が終わったら、隙間が開かないように、
隅々まで防草シートを貼っていきます。
全面に敷いたらシートがずれないように固定ピンで固定していきます。

コンクリートプレートを一定の間隔で置いていき、間に石を敷いていきます。
元々あったレンガは土留めとして、ウッドチップはデザインとして有効活用しました。

最後に、観葉植物たちを置いたら完成!
ツタが伸びてくるのが楽しみです。

今回、中木には屋外樹木として人気のある「シマトネリコ」を採用。
ミックスはフラワーワン様のお任せで作っていただいてます。


PAGE
TOP